読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Keep It MECE

あったこと、気になったこと、知っておきたいこと

北欧一人旅に行ってきました(1)

旅行

こんにちは。

前回の投稿から、さらに時間がたってしまいました。

プライベートな部分や仕事の部分それぞれでゴタゴタがあり、ようやく落ち着いてきたところです。

おかげさまで、しばらくお休みをいただくことができ、その休みを利用して北欧に行ってきました。

行った都市はヘルシンキフィンランド)、タリン(エストニア)、ストックホルムスウェーデン)です。

日程は7泊8日(機中泊含む)で計画を立てることにして、おおざっぱな日程は以下のようになりました。

  1. 成田(11:00)→ヘルシンキ(15:10) ホテル泊
  2. ヘルシンキ滞在 ホテル泊
  3. ヘルシンキ→タリン(2時間)→ヘルシンキ ホテル泊
  4. ヘルシンキ滞在 ホテル泊
  5. ヘルシンキ滞在 ホテル泊
  6. ヘルシンキストックホルム 船内泊
  7. ストックホルム滞在 ストックホルムヘルシンキ 船内泊
  8. ヘルシンキ(17:15)→成田(8:55) 機中泊

計画をたてる際には、以下の点を考慮しました。

  • ヘルシンキ観光がメイン(3日以上滞在したい)
  • 船内泊がしたい
  • 最低3カ国以上回りたい
  • 移動、滞在費は20万くらいにしたい

一般のツアーの場合ですと、2名以上参加で、6泊8日の最安が12万から、といったところでした。北欧のホテルは(日本も観光地はそうだと思いますが)定員が2名以上の部屋ばかりですので、一人旅の場合は高くついてしまいます。(プラス5万〜)

そこで、上記金額を参考にしたうえで、ツアーでは組み込みづらい船旅を含めて計画を立てよう、ということになりました。

もちろん、その場合は航空機のチケットからホテル、フェリー、すべてを自分で予約しなければならないため、手間がかかります。

  • 往復航空券(成田←→ヘルシンキ 往復 直行便) 85,000円
    直行便がFinnairとJALしかないので、こちらで予約。
  • ホテル5泊分(Original Hotel Sokos Presidentti) 72,000円
    ツアーだとミドルクラスくらいのホテル。駅から近い。
  • フェリー(ヘルシンキ→タリン→ヘルシンキ) 8,045円(58€)
    タリンクシリアラインで予約。ネット(Aferry)で予約したが、行きと帰りを逆に買ってしまって、窓口で29€支払って反対にしてもらった。危ない。
  • フェリー(ヘルシンキストックホルムヘルシンキ) 27,000円(200€)
    バイキングラインで予約。2名用の個室を一人で使うタイプ。少し広めのキャビンタイプ。朝食、夕食(1日分)、サウナ(1日分)込。

以上で、合計すると19万くらい。

フェリーを足した分少し高くなってしまいましたが、ツアーと比べ、「船内泊がある」「タリンに行ける」「合計3カ国回る」という点では優っています。

ちなみにバイキングラインは往復(1日目夕方発→2日目朝着、2日目夕方発→3日目朝着)で予約すると割引があるのですが、この場合は荷物を部屋に置いて行くことができるので、コインロッカーの心配をすることがなく、安心です。

これを書いているのが、ストックホルムヘルシンキの船内(WiFiあり)からなので、すべてが終わっているわけではないのですが…

まったくヘルシンキを知らない(ガイドブックのみ)、かつ英語もあまりできない人間の一人旅情報が何かの役に立てば、ということで書き残そうと思います。

役立つ豆知識的なものも紹介していこうと思いますので、よかったら御覧くださいませ。

(2)に続きます。